ティファの気まぐれ日記『え?なにそれ?おいしいの?』

ドレスアップ、金策大好きウェディ子。日常と攻略を気まぐれに綴っていきます。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 虹色のオーブの手順や注意すること☆TOP職人 ≫ 虹色のオーブの手順や注意すること☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
帰る前にポチっとしてくれたら嬉しいなぁ♡人気ブログランキングへ
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

虹色のオーブの手順や注意すること☆

(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪ティファです♡

今日は手順とか注意することを書いてみたいと思います。
手順と言っても人それぞれですのでこんなのもあるんだなぁって見てみて下さい☆




虹色のオーブの魅力は回転が早くてそれだけ打ってればいいところ☆

今だと131個位作らないとトントンまで持って行けませんが150個超えてくると利益がなかなか魅力的になってきます☆

虹色のオーブだけで月に数千万稼ぐ事は可能だと思いますし実際稼げます♪
他の職人特に武器や裁縫なんかと比べれば利益は薄いですけどね☆

これからやる方もしくはやっている方も次回の新装備に向けて今のうちに打ち慣れておくのもいいですよ♪




説明するのに図のアルファベットで説明していきます♪

虹色のオーブは六ヶ所商材になります。
なので集中力が足りなくなることもしばしば(;´・ω・)


まず前提として確実に狙い打ちを決めておきたいのはここ↓


AとFの位置です☆
この緑枠の広い所に会心が入っていないと大成功が厳しくなってきます。

そして次に注意したいことはここ↓


このCとE。この2ヶ所は緑枠も狭いですがなんせ柔らかい箇所。
最後に回すとはみ出る事が非常に多い所になってます。
例えばEが最後に残って数値7の枠ギリギリで残ってしまった場合1300度以上の場合はてかげん打ちしても確実にはみ出してしまいます。
逆に1300度以下だとはみ出ないかもしれませんが確定でどの乱数が出ても収まるのは550度となってます。
鍛治の特技温度別数値は極限データベースさんがまとめてますのでブックマークしておくといいですよ♪

ここまで考えながらやるのは疲れると思うのでとりあえず先に収めた方がいいんだなってことを覚えといて下さい☆

手順は様々なものがあって大体の方は
火力上げ×2→A,B,C,Dに超4連→C,D,E,Fに超4連とここまでは一緒だと思います。

ここから打つ人によって変わって来るのかなぁというところですね。

先ほどの手順から次にどの特技を使うか。これは各ゲージの伸びにもよるとは思います。

私は会心が出ていない状況であればもう一度A,B,C,DかC,D,E,Fに超4連を入れていく打ち方をしています。
その際に注意したいのはここ↓


A,Fのゲージの進み具合です。
超4連を打つと言うことは各ゲージを進めたい意図でやるのですがここ2ヶ所が会心出ない状況で収まってしまうことは避けたい所です。
なのでここ2ヶ所のゲージの進み具合を見てどちらに超4連を打つか選びます。

そしてこの際にもう一つ注意したいのはここ↓


Cの部分です。いい感じに収まりそうならいいのですがオーバーした場合に一度の戻りで枠に収まる範囲じゃないと後々辛くなってきます。
虹色のオーブの場合は戻り地金なのでその特性を生かして打つのですがCの部分に戻り2回使ってしまうのはもったいなすぎるからです(´・ω・`)

なので同様にC,D共にはみ出てしまいそうな場合も超4連は使わずに他の特技で調整していくのがいいと思います☆

先にDの伸びがイマイチな時はD,Eにななめ打ちをしてCを戻してから超4連を入れるという事もよく使います。

1400度の戻りを上手く使うなら私はCに戻りが有効的だと思うのでそこを目指して調整してます☆

では次の戻りのタイミングをどこで使うといいのかと言うと難しいところですが私は主に


このA,Fをねらい打ちするタイミングで戻りを活用することが多いです。
調整の段階で2倍打ちを入れて枠に近づける打ち方を私はするのですが思った以上に近づき過ぎてねらい打ちが決まらなかった場合にはみ出しても戻りで枠に収まるのをねらいたいからです。

一番いい形は3回目の超4連でA,Fどちらかがねらい打ちしてもはみ出ないポイントにゲージが進みその後A,Fどちらかに2倍打ちをして共にはみ出ないポイントにゲージが進んでいる状態でねらい打ちをして調整段階で枠に寄り過ぎてしまったC,Eが戻るっていうのが形的にはやりやすいかなぁと思います。

ここまでの調整の段階でC,Eのどちらかでも枠に収まってると凄くいいです☆

その分後半の集中力があまり調整しやすくなるので♪上手くななめうちを使って収められると〇。

そしてA,Fまでのねらい打ち段階が終わると次はここ↓


C,Eを収めるのを先にやってしまいます☆
Cは収まってるケースも多いと思いますがEは収まってないケースが多いと思います。
ここはD,Eななめうちを有効的に使い収めてしまいたい所です。
ななめうち→たたくで収まってしまえばベストですね☆なるべくてかげん打ちを使わないようにしたいところです☆

Cが収まっていない場合も同様にななめうちを上手く使って収めて集中力を余らせる方向でやっていきます。

C,E共に上下打ちで収まってしまいそうであればそれもありかなと思います☆

この段階でDがねらい打ち出来そうであればねらい打ちをしておくといいと思います。

そして最後はここ↓


B,Dにねらい打ちを入れらるように調整する事です。

ここまで来ると恐らくどちらかしかねらい打ち出来ない集中力しか残ってないと思いますがなるべく両方ねらって大成功に近づけたいところ。
なので前半の集中力を無駄遣いしない事がポイントにもなってきます☆

ここまで来た過程でDはかなり枠に近くなってきてBが遠目かなって所ですかね。

Dがねらいで届かなそうなら上下打ちをしてBに2倍打ちあまりにも遠いのであれば3倍打ち。
そしてどちらかにねらい打ちは確実に決めて片方は収める様にする☆

両方ねらい打ち出来る集中力がある場合でも不発時にはみ出してしまったのでは元も子ないので無理をするくらいならてかげん打ちで収める事をおすすめします。

一か八かのねらい打ちに賭けるよりかは収めた方が大成功もしくは☆2判定の3個になりやすいかと思います。

もちろん大成功に越したことはないのですが賭けに出過ぎて☆1判定2個量産するより確実に収めて☆2判定3個と大成功を狙って行く方がトータルでは個数も伸びるはずです☆

☆1判定10回やってしまうと大成功一回分多く出さないと取り返せないのでこれは凄く大きいと思ってます♪

途中の調整や最後の調整など経験を重ねないとわからないコツや感はたくさんありますが前提としてはみ出さずにまずは収めて打ち終わる事が大事かな☆

鍛治は会心なくても収まってるだけで大成功なんてこともありますw

会心一回でも大成功なんて事もありますw

逆に必殺で4ヶ所会心が入っていても他2ヶ所が会心ポイントからあまりにもかけ離れていると大成功しない事もありますw

虹色のオーブは打っていて楽しいと思うのでみなさん是非やってみて下さい♪

手順やらコツは最終的には自己流で自分にやりやすい形を見つける事がベスト☆

他の方にはやりづらくても自分にとってはやりやすく打ちやすいかもしれませんからね☆

すべての職人に言えますが確実にこれをやれば大成功量産できる!なんて事はなくそれが可能であれば80装備がこんなに高いわけもなくw

色んな情報を参考にして自己流のやりやすい形を見つけてみて下さい☆

上手くまとめるの難しいなぁw

長々書きましたが今日はここまで☆

では。またね♡ 帰る前にポチっとしてくれたら嬉しいなぁ♡人気ブログランキングへ
職人 | Comments(4) | Trackbacks(-)

Comment

いつも楽しく拝見してます~
編集
とても参考になりました。
私はCとEの扱いが下手です・・・
AとFはもう運ありき(狙い的な意味で)だと思ってるのですが
CとEに関しては見極め・・・数値を取らない派なのですが、これなら普通に打っていけるかな・・・と思って打つとちょっと足りなかったりして「ここは斜めだったかあああああああああああああああ」と悶える時も多々。
いかに手加減を減らしてどれだけ狙えるかが技術かなと痛感してます。

しばらく打ってませんでしたが、久々に打とうかなと思いましたw
1ハンマ140ちょいのひよっこですが、頑張ってみまーす。
虹結構楽しいですもんね^^
2015年02月20日(Fri) 16:50
参考になります
編集
虹オーブ安くなったから、叩いてませんでしたがまだ大成功3割だせば利益でるのですね。参考になります、B硬いところ足らず怖くて先おさめてましたがなるほどです。確かにCが軟らかくてイーってなります。戻り上手く利用してですね、ふむふむ。
2015年02月20日(Fri) 18:23
質問
編集
はじめまして

私も虹叩いてますが、奇跡や野良会心がいい感じにこないと、AEの2カ所狙うので集中カツカツだったりするんですが、これは普通のことでしょうか?それとも手順次第でもうちょっと狙えたりするものでしょうか。
2015年02月22日(Sun) 16:46
編集
えうろばさんへ

確かにカツカツにはなりがちですが最低限三回はねらいうち打てるようには調整できるとは思います。
ただやっぱり会心でないまでも数値の引き次第にはなっちゃいますねぇ。
2015年02月22日(Sun) 17:05












非公開コメントにする
ティファのコロシアム練習会
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
プロフィール

ティファ

Author:ティファ
こんにちわ!
金策、ドレスアップ、攻略、日常。
気まぐれに書きたいことを綴ってます。
チーム†Chronus†リーダーやってます。
加入希望者は一度スラチャにメッセもしくはTwitterにてご相談くださいませ。
ルーム♡大人の運動会♡
グレン草原7686-6いつでも遊びに来てねぇ♡

Twitter
フォローはお気軽に♡
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。